キッチン

フライパンと鍋ブタ収納と、ウーマンエキサイト掲載のお知らせ

わが家のフライパンは、
焼く専用のフライパン1つと、
主に炒める用のフライパン1つ、
合計2つのフライパンで毎日の料理を作っています。

使っているのは、リバーライト社の極シリーズ。

丁寧なメンテナンスとか、
絶対できないタイプの私でも扱えそうな鉄フライパン、
ということで購入しました。




購入履歴を見てみると、
炒め鍋が2011年4月、厚板フライパンは同年7月に購入した模様。
かれこれ、6年の付き合いになります。



c0365584_14002485.jpg
6年経過のフライパン裏



あまり「美しいまま!」とは言えませんが、
まぁ、これはこれでいいんじゃないかしら。
でも、たまには磨いてあげようかな(笑)





そんなフライパンたち、わが家では、
吊り下げ収納にしています。



c0365584_14002423.jpg
フライパンだけでなく、
やかんも、油ハネ防止網も吊るす!



フライパンは毎日のように使うし、
サイズも大きくて嵩張るので、
引き出しに入れるのは、最初から考えていませんでした。

ヒョイっと取ってすぐ使えるし、片付けるのも簡単。
吊り下げ収納バンザイです(笑)

また、鍋のフタも浮かせています。



c0365584_14052819.jpg
ココ。



コレ、タオル掛け?を設置してそこに引っ掛けているだけなのですが、
めちゃくちゃ便利!
旧居マンション時代からこうしていてとても便利だったので、
今の家でも、迷わず設置しました。
もし、引っ越すことがあっても、また設置すると思う!

「浮かせる」って、掃除が楽で、大好きです。

さて、そんなわが家のフライパン事情、
ウーマンエキサイト様にて連載中の、
人気ブロガーの「これがマイベスト」シリーズ Vol.8、
フライパンを買い替えるならこの2ブランド!「スキャンパン」「極シリーズ」
にて取り上げて頂きました。





実は。
鉄フライパンを愛用してはいるものの、
もうずっと前から、20cm のテフロン系フライパンが欲しい!と、
思い続けています。

ちょっとウィンナーを焼いたりするのには、
やっぱり小さなフライパン、それもツルンと手軽なテフロン系が欲しいな、と。

そしたら、一緒に取り上げられていた、
スキャンパンとやら!!
テフロンのくせに、10年使えるだとーーー?!
しかもデザインも好み……!!

なんという事でしょう。
これ、欲しい……!


↑スキャンパン 20cm


みなさん、本当にいいものをたくさん知っていらっしゃって、
物欲があれこれ刺激されるのが、ブログの副作用……(笑)



にほんブログ村テーマ 鉄フライパン・鉄鍋へ鉄フライパン・鉄鍋
にほんブログ村テーマ シンプルな道具たちへシンプルな道具たち
にほんブログ村テーマ 暮らしごと。へ暮らしごと。


にほんブログ村テーマ キッチンライフへキッチンライフ
にほんブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納へキッチンの片付け・断捨離・収納
にほんブログ村テーマ これは便利 「キッチン収納術」へこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ オススメ収納法・収納グッズへオススメ収納法・収納グッズ



ランキングに参加しています。
↓よろしければ、画像のクリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



インスタグラム、始めました☆
まだ全然投稿少ないけど。
c0365584_23220231.jpg







[PR]
Commented by cheery_box at 2017-06-14 19:57
良いですね~♡
ワタシも色々吊るしたいんですが、
イマイチオシャレに吊るせず、試行錯誤です...

そして鉄フライパン
あんなワタシでも使えますか〜www(笑)
もうね、共感してくださったayさんに
感謝しかないっす(´Д⊂ヽ
Commented by ay-works at 2017-06-15 05:09
> cheerさん
コメントありがとうございまーす!

いろいろ吊るしていますが、オシャレかどうかは、イマイチ微妙な気もしますが(笑)、使い勝手は上々です!

cheer さんのお料理に関する姿勢、超~~~共感!です!!(笑)
料理ね、苦手なんですよね……。
もちろん、この私が使ってるんだから、cheer さんも使えると思いますよー!
ただ、くっつくのは、どうしてもくっつくときがあるので、そこを諦められれば、という条件付きかもしれません。
毎日使ってれば、錆たりはしないよー!
Commented by はなみずき at 2017-06-15 15:36 x
こんにちは!
ちょうどフライパンを買い換えたところです!
買い換えのたびに、鉄のフライパンと迷うのですが、
今回も大特価のテフロンに着地してしまいました。苦笑。
10年も使えるテフロンがあるなんて
次は是非コレがいいです〜♬

ところで、話は記事とは全く異なるのですが、
確か、ブログ更新はPC派だったかと。
私も絶対PC派なんですが、どうもうまくいかなくて困ってます。
写真やアフィを添付すると妙に改行が進んで想定以上に空白ができてしまうことが多々あるんです。そんなことないですか?いつもキレイに構成されているのでコツなどあれば教えてもらいたいです。超初心者な質問でごめんなさい。
Commented by ay-works at 2017-06-15 19:49
> はなみずきさん
鉄フライパン、いいのかなーと思っても、値段とか手間とか、
勇気がいりますよね(笑)
10年使えるテフロン、魅力的ですよねー!
私も、20cmフライパン買うなら、これにしようと思います!

ブログの更新は、PC派です。
写真を貼ったときの改行(というか、スペース?)は、特に気にならないような……?
それよりも、記事のリンクを貼ったときに、スペースが大きく入るような気がします。
キレイに構成できているように見えますか?よかった。ありがとうございます。
でも、コツってあるかなー…?改行の数を決めている、とかでしょうか。

ご存知だったらすみません、なのですが。
記事を書くページで、「B(太文字)」「I(斜め文字)」…と並んだその上に、「通常編集」「HTML編集」のタブがありますよね?
その「HTML編集」のタブを開くと、記事の文章だけでなく、いろんな英語が並んだ画面になります。
その英語にはそれぞれ意味があるのですが、

<br>

が改行という意味なので、画像などを入れてどこで改行しているのかわかりにくい場合、HTML編集のタブを開いてみるといい……かも?!
わー、なんだか、こんな説明でいいんでしょうか。
全然検討違いな返答だったらすみません!
Commented by sumiko-928 at 2017-06-15 22:27
ayさん・・・ありがとう・・・迷えるフライパン探しの私のために(^^)・・・?
この記事本当にいいわ〜
確かにこの2つで絞られる!って気になってきた!

・・・と、そうそう!掲載おめでとうございまず!
ayさんがスキーの記事でピックアップされた時うらやまし〜と思ってたんです♪

そしてそして、私も吊るすの大好き!
フライパンはもちろん吊るしてますが、リフォームするときには蓋を吊るしたいです!!!
Commented by ikekoikeko at 2017-06-16 00:26
掲載おめでとうございます☆
ヤバーイ。記事読んでたら私も20cmのスキャンパン欲しくなっちゃった( *´艸`)
ツルンと剥がれる小さめフライパンって便利ですよね♪
鉄パンにはだいぶ慣れてきて、徐々にテフロンなくても大丈夫かもってとこまで近づいて来てるんですが、なぜか目玉焼きが上手に焼けなくて(>_<;)朝食用に週に何度も作るのに、そこが越えられない壁になってます。。。
10年もつならこの値段でも納得ですよね。
うん、やっぱり欲しい!
Commented by ay-works at 2017-06-16 06:26
> sumikoさん
そう、あなたのために記事を書きました……?(笑)
でも、スキャンパンがものっすごーーーく!気になります。
大した料理をしないので、鉄パンはこの2つあれば充分、あとは小さなフライパンが欲しいんだよぅ~。小さいって、大事!(笑)

掲載のお祝い、ありがとうございます☆
かなり前の記事だったので、まさかこの記事が掲載されるとは思わなかった!(笑)

そうそう、sumikoさんも吊るすの好きですよねー!
フタを吊るすの、前は超強力(しかも耐熱)両面テープでくっつけていましたよー!
4年ほどは大丈夫でしたが、かなり材質に左右されるかも……?
今はビス留めしてますが、後付けですよー!
Commented by ay-works at 2017-06-16 06:29
> いけこさん
ありがとうございますーー!
ね!20cmスキャンパン、欲しくなるよね!

目玉焼きか~!
なんででしょうね?
わが家、目玉焼きなどの焼く系は厚板フライパンを使っていて、そっちはあまり失敗しないんだよね……。
火が強いとか?? ←ごめん、適当なことを言いましたが(笑)
あ。目玉焼き作るとき、わが家はちょっと水を入れてフタをする派なのですが、水入れるからくっつかないとか??うーん???

スキャンパン、もし買ったら、是非是非レポートお願いします☆
by ay-works | 2017-06-14 19:40 | キッチン | Comments(8)

私、オット、長男(4歳)、長女(1歳)、猫(14歳?)の4人+1匹暮らし。収納やインテリアの事と、たまに家族の事。


by ay
カレンダー